皮膚灌流圧

何を調べる検査ですか

下肢の皮膚灌流圧を測定し動脈循環機能を評価します。

どんなことをするのですか

皮膚灌流圧検査の写真

下肢を露出する検査衣に着替えていただきます。
足趾、足背部、下腿、大腿などの測定部位にカフを巻き加圧し駆血します、その後徐々に減圧していき 再灌流する圧を測定します。各測定部位ごとに循環状態を評価します。

検査所要時間は?

衣服の着替えも含め40分から50分程度かかります。

どんな注意が必要ですか

検査のため短いズボンに着替えをしていただきます。駆血時に強く圧迫することがあります、辛いようでしたら係にお伝えください。