1.心臓超音波 2.経食道心エコー法

1.心臓超音波

なにを調べる検査ですか

心臓超音波の写真(クリックで動画) 心臓超音波検査の写真

主に心臓の動きや、壁の厚さ、心臓内の弁の状態などを観察する検査です。心臓の中を流れている血流を観察することもできます。

どんなことをするのですか

《着替え》

《検査》

検査の所要時間は?

検査時間は10分~15分程度です。

どんな注意が必要ですか

絶食したり、飲み物を控えたりする必要はありません。
前日にホルター心電図の機械をつけた方は、はずしてから検査を受けて下さい。

2.経食道心エコー法

なにを調べる検査ですか

経食道心エコー画像

写真のような直径約9mmのチューブを喉頭部から食道に挿入し、心臓の観察を行う検査です。空気(ガス)や骨などの影響が少なく、鮮明な画像が得られます。特に人工弁の患者さんや、心臓内の血栓の検出に有効です。

どんなことをするのですか

前処置として、内視鏡検査と同様にキシロカインなどの薬を使って喉頭部を局所麻酔します。

検査の所要時間は?

検査時間は、大体15分~20分程度です。

どんな注意が必要ですか

検査前、約5~6時間の絶食が必要です。