体性感覚誘発反応

何を調べる検査ですか

上肢または下肢の感覚神経に、電気的あるいは機械的な刺激を与えることによって誘発される反応を記録するもので、末梢神経から脳幹、大脳皮質に至る長い神経路の機能を見る検査です。

体性感覚幹誘発反応検査の写真

どんなことをするのですか

頭、首、肩、背中などに電極を装着し、手首または足首を電気刺激して反応を記録します。末梢神経を電気刺激するので、多少の違和感、不快感をともないます。しかしそれほど強い刺激ではありません.慣れると、眠れるかたもいらいしゃいます.

検査所要時間は?

検査時間はたいてい30分~1時間弱で終了しますが、検査箇所が多い場合には(例:上肢と下肢両方・・など)、それ以上に時間のかかることもありますのでご了承下さい。

どんな注意が必要ですか