CPAP療法

CPAP療法の写真

鼻にマスクをつけて、空気を鼻から上気道に送り込み、上気道の閉塞を防ぐ方法です。当院では昭和59年から導入し、約千二百例の症例を重ねております。平成10年からは保険適用になっており、1ヶ月の自己負担額は、三割負担の場合約四千五百円です。

実際にCPAP療法を体験した方は、朝の経験したことのない快適な目覚めに、「まるで脳みそを取り替えたようだ」と感激することもあります。